福島県教育庁南会津教育事務所

【住所】
 〒967-0004
  福島県南会津郡南会津町
                          田島字根小屋甲4277-1
【電話番号】
 0241-62-5363(代表)
 0241-62-5255(学校教育課)
【FAX番号】
 0241-62-5254
【メールアドレス】
minamiaizu.kyouiku@pref.fukushima.lg.jp
【組織及び分担関係】
教育事務所の組織.pdf
 

新着情報

新着情報
12345
2017/08/04

文化財パトロールを実施

| by:学教2
 8月2日(水)に南会津地区の文化財保護指導員を務めていらっしゃる佐藤淳一先生と南会津町教育委員会の文化財係の渡部健一さんで伊南地区の文化財パトロールを行うということをお伺いし、同行させていただきました。
 当日は天候にも恵まれ、青空のもと、久川城跡(県指定史跡)、堂平遺跡(重要遺跡)、古町の大イチョウ(県指定天然記念物)の保護巡視を行いました。
 今後、8月9日(水)は田島地区の田部原遺跡(重要遺跡)、寺前遺跡(重要遺跡)、鴫山城跡(県指定史跡)、8月23日(水)は只見町の比良林のサラサドウダン(県指定天然記念物)、旧五十嵐家住宅(国指定重要文化財)、旧長谷川家住宅(県指定重要文化財)、8月30日(水)も只見町の成法寺観音堂(国指定重要文化財)、窪田遺跡(県指定史跡)の保護巡回を実施する予定です。
 
     【久川城跡】           【堂平遺跡】

   【古町の大イチョウ】
11:23
2017/07/19

公民館訪問・社会教育研修会

| by:学教2
 南会津教育事務所では隔年で公民館訪問と社会教育研修会を行っております。
 今年度は7月6日(木)に南会津町で、7月11日(火)に只見町で実施しました。
 公民館訪問ではこれまでの事業の実施状況を確認したり、課題について話し合ったりなど、教育委員会の担当者の方、社会教育指導員の方などとともに協議することができました。その後の社会教育研修会は次のようなテーマで行われました。
〇南会津町「子どもと上手に関わるには」(講義形式)
  ※放課後子ども教室コーディネーターや指導員も参加
〇只見町「只見町教育振興計画(生涯学習部門)の検討」(ワークショップ形式)
  ※社会教育委員も参加
 
08:52
2017/07/03

「第1回読書活動支援者育成事業地区別研修会」開催

| by:学教2
 6月29日(木)に伊南会館において、今年度1回目の読書研修会を行いました。
 参加者は保育所や小中学校の先生方、読書ボランティアの方など総勢34名となりました。
 午前の部では、福島大学名誉教授の高野保夫先生をお招きし、「学校図書館と読書ボランティアの連携について~本と子どもと読書環境~」という演題でご講演をいただきました。
 午後は、絵本講師・絵本楽語家の福島はるお先生(ふくちゃん)に「本当は楽しい?絵本の世界」という演題でご講演をいただいたのち、参加者による情報交換会を行いました。普段の悩みなどを共有しあったり、実践内容を紹介しあったりなど、有意義な時間となりました。
 今年度第2回目につきましては、10月を予定しております。読書推進に携わっていらっしゃる方はもちろん、一般の方々にも多く参加していただければと考えております。
 
  【高野保夫先生のご講演】         【福島はるお先生による読み聞かせ】

14:59
2017/06/22

「第1回地域家庭教育推進南会津ブロック会議」開催

| by:学教2
 6月16日(金)に合庁2階会議室において南会津ブロック会議が行われました。
 今回は家庭教育に関連のある団体の代表の方(18名)にお集まりいただき、会を実施しました。はじめに「事業報告と情報提供」ということで、県の地域家庭教育推進協議会からの報告や南会津教育事務所からの今年度の家庭教育に関する事業の説明、さらに域内の課題でもある情報モラル教育について講話なども行いました。
 次に、昨年度、本会議で作成した「取組シート」(右:お知らせを参照)の周知方法や効果的な活用についてグループ協議を行い、たくさんのご意見をいただきました。
 今後、周知拡大を図り、南会津全域に広げて参りたいと思います。

 
 【南会津教育事務所より事業の説明】      【活発なグループ協議】

12:20
2017/06/12

親子の学び応援講座in下郷町小中学校PTA

| by:学教2
  6月10日(土)に大川ふるさと公園 下郷町コミュニティーセンターで「親子の学び応援講座」が行われました。実践活動テーマは「メディアコントロール」。実践女子大学教授 駒谷真美先生を講師にお迎えし、「メディアの利便性と危険性 ~高度情報社会を生き抜くために~」という演題のもと講演が行われました。講演では、メディアと付き合うためのポイントや具体策など、わかりやすい説明により興味深く聴くことができました。

 
  【講演に聴き入る参加者の方々】      【御講演をされる駒谷先生】
15:09
12345

カウンタ

COUNTER41989

お知らせ

 

お知らせ

 
 

お知らせ



                   
       【冊子版】         【ポスター版】
 

お知らせ